JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

スポンサーリンク

モールスの話

子ども達には「和文モールス」を!

今進めている micro:bit のプロジェクトについて先日、「ハムの場合は欧文で経験を積んでから和文を覚えるのが一般的・・・」のようなことを書きましたが、このあたりのことについて捕捉しておきます。まぁハムでは、その運用を考えても欧文から覚えるのが普…

micro:bit で始めるモールス入門 ~その2~

最終的にどんなものにあなるか分かりませんが、機能的にはこんな感じのものを考えてます。 とりあえず、欧文バージョンを作ってから、和文バージョンを作ろうかと。今のところは、欧文と和文をひとつに詰め込むことは考えてません。まぁハムの場合、欧文で経…

micro:bit で始めるモールス入門 ~その1~

前に micro:bit で ”コールサイン・トレーナ” を作りました。 www.jh1lhv.tokyo で、今回作るのは、ホントの入門者に向けたもので、これからモールス符号を覚えようとしてる人に向けたものになります。そもそも micro:bit は小学生の IoT 教育のためのもので…

ハムの欧文と和文

同じモールスだけど。ハムでは欧文と和文は、まったくのベツモノ。今時の交信における欧文は、基本的にコールサインさえ聞きとれればそれだけでなんとかなるけど、和文はそうはいかない。和文の場合、和文はもちろんだけど、欧文も一文字たりとも取りこぼさ…

関ハムで Learning Morse を紹介していただきました

関ハム(JG3MVG 井上 OM)のブースで、拙作の Learning Morse を紹介していただきました。ありがとうございます。井上 OMは、初心者ハムへの CW 普及活動にとっても熱心で、ハムシンポジウムや関ハムなどのブースを通じて、CW 通信の楽しさを伝えるという活…

TS-890 に CW 解読機能が付くの?

ケンウッドの新商品、TS-890には CW 解読機能と USB キーボードが接続できる端子が標準で装備されるんだとか。(ホントかどうかはわからないけど。)情報ソース:https://www.eham.net/ehamforum/smf/index.php?topic=120557.msg1072338#msg1072338 こうなる…

コールサインが受信できれば CW で交信できる?

ハムで CW というと、すぐに欧文が思い浮かぶと思います。 そしてこの欧文ですが、昔と比べてその運用スタイルも随分変わりましたよね。 昔だとバンドをワッチしていても、QTH、QRA といった Q符号や、RIG、WX などの略号が入った交信をよく聞いたものだけど…

和文電信を聞き続ける

モールスを聞きたいと思ったとき。欧文ならとっても簡単で。海外サイトから適当な英文をコピーして、再生ソフトにペーストするだけです。いつでも手軽に新鮮な素材でモールスを聞き続けることができちゃいます。 ところが、和文電信の場合はどうでしょう。再…

和文電信で聞く「金太郎」

今日のお題は誰もが知ってる童話の「金太郎(坂田金時)」です。 速度は 20wpm と遅めにして、BGM も付けました。(要、耳フィルタ) ? ところで、エレキーを使ってる人が陥ってしまうという・・・悪い癖なんですが。 「わたし」と打つ時に、”わ” と ”た” が…

3Dプリンターでパドルを作る ~その3~

パドル、最終仕上げです。 鉄板を購入してベースにしました。 www.kiriita.com このお店で下記のスペックの鉄板を購入しました。 ウェブに掲載されていた厚みの最大が 9mm とのこと。 これ以上の厚みが欲しかったので問い合わせたところ、対応できずと回答が…

3Dプリンターでパドルを作る ~その2~

パドルですが。。。少しだけ組み立てました。 ただ、ネジ(M3×16、M3×20)とスプリング(M3×25)を取り付けただけですが。。。 ハネの操作感は良い感じですが、このままでは軽過ぎ。。。 何かベースに重いもの・・・ たとえば、吹き付け塗装されている鉄板で…

3Dプリンターでパドルを作る ~その1~

ウェブを巡回していて見つけたパドルを造形してみました。 Linux Wolf Pack - Linux Resources Help Software Articles and More ウェブには STL データもアップされてるので、ただファイルを落としてプリントするだけです。 台座と上蓋は PLA(黒色)で、ハ…

安くても大丈夫!?電鍵とパドル

最近頂いたメールから思うこと。。。以前このブログに、わたしが愛用しているパドルのことを書いたことがあります。 www.jh1lhv.tokyo この記事をお読みになられたというハムから、「エレキーパドル2号」が使ってみたくなったので入手方法と使用感について…

cwdecoder を試してみた ~その17~

遠隔操作で7メガの和文を聞いていたら、無性に電鍵が叩きたくなってしまい、 小一時間ほど叩きまくってしまいました。。。 cwdecoder にトーン発信機能も付けていたので、 自分の叩くモールスを解読させながら電鍵操作を楽しむことができました。 やっぱり…

これからモールスを覚える人のために

モールスの覚え方って、 結局は聞いて覚えるしかないわけで。 戦前戦後のモールス全盛期からパソコンが台頭してきた平成の最初の頃だって、 モールスを教えてくれる訓練所での学び方といえば、 「教官が叩く縦振り電鍵のモールスをその他大勢の生徒が一斉に…

和文。どこまで速い速度が受信できないとダメなの?

和文の速度。どこまで速い速度が受信できないとダメなのでしょうか?私が勝手に思うことですが、一言でいえば、「ノーミスで送信できる速度まで」 ここで重要なのは「ノーミス」ってことで、電鍵やパドルを操作して一度も訂正を出さないで送信できるという、…

太宰治「人間失格」を和文で読む -22-

<あとがき> 25wpm 700Hz ? 小説丸ごと一冊を和文電信で聞いてみたいと思い立ったのが、昨年の10月8日。 なんと、太宰の「人間失格」を完読するのに1年以上の長い月日を費やすことになってしまいました。 私の場合、モールスデータを作成する過程で同じ…

太宰治「人間失格」を和文で読む -21-

<第三の手記_9> 25wpm 700Hz ? この太宰の 「人間失格」 も残すは ”あとがき” のみとなりました。 一冊の小説を和文電信で読み切る企画なんて最初は無謀なことかと思いましたが、どうにかこうにか最後までたどり着けそうです。 「恥の多い生涯を送って来ま…

太宰治「人間失格」を和文で読む -20-

<第三の手記_8> 25wpm 700Hz ? ありがちな、和文交信 (A局)CQ CQ CQ ホレ DE A局 A局 A局 ホレ KN (B局)A局 DE B局 B局 ホレ K (A局)B局 DE A局 ホレ こんにちは(今晩は)の挨拶、 QTH、QRA、 RST、 今日の天気と気温、 使用中の無線機とアンテ…

太宰治「人間失格」を和文で読む -19-

<第三の手記_7> 25wpm 700Hz ? 皆どうやって和文電信を学んだのか。 プロの通信士を養成する専門機関でも実践で使えるレベルの通信術を学ぶことはなかなか難しく、 最終的にはプロもアマも同じで、結局は独学で習得しているのではないでしょうか。 このよ…

太宰治「人間失格」を和文で読む -18-

<第三の手記_6> 25wpm 700Hz ? この太宰の和文もそうですが、 こんなことは自分のモチベーションの維持のためにやっています。 ともすれば、初心を忘れてしまい、和文を聞く時間も徐々に短くなってしまうもの。 そして最後はフェードアウト。 いつも新鮮な…

ミニブレッドボードに小さく収めたエレキー その3

今日やったこと。 スライドスイッチを追加してブザーのオン・オフ 半固定 VR を指で回せるタイプのものに変更 今更なんですが、パドルと無線機に接続するためのキージャックも付けたくなりました。 無線機へ接続するエレキーの出力はフォトカプラを使いたい…

ミニブレッドボードに小さく収めたエレキー その2

少し前に書いたPICのエレキーですが、小さくスッキリまとめたくなりました。 速度調整用として使っていた小型ボリュームを半固定ボリュームに交換して、全てのパーツをブレッドボードに載せました。 スッキリ。 私はこの小さなミニブレッドボード(BB-601)…

太宰治「人間失格」を和文で読む -17-

<第三の手記_5> 25wpm 700Hz ? JARL から小さな封筒で QSL カードが到着しました。 娘が写メを撮って送ってくれました。 下の封筒は大陸に注文していた部品です。これまでは JARL からの転送といえば、もう少し大きなレターパックだったのですが、今回の小…

Winkeyer3 が動作しました

先日注文していた Winkeyer3 の PIC IC が到着しました。 www.jh1lhv.tokyo 実は、少し前に到着していたのですが、最近マイブームの大陸モノ購入にかまけて封も切らずに放置しておりました。 動作確認もせずに何時までもそのままは良くありません。 今日、や…

Funduino UNO(Arduino互換)でモールス復号

大陸から購入した Funduino UNO(Arduino互換)とシールドの LCD を使って、モールスを復号してみました。 何時もと違った環境(VM)で書き込もうとしたら、こんなエラーが出て、 avrdude: stk500_getsync(): not in sync: resp=0x00 スケッチが書き込めず。…

ミニブレッドボードに小さく収めたエレキー

PIC のエレキ-を小さくまとめました。 パーツケースからプログラム書き込み済みの PIC が幾つか見つかったので、 ミニブレッドボード(BB-601)を使って小さく収めてみました。 ブレッドボードにジャンパー線を差し込むだけなので 30分もあれば完成します…

モールス(音源)、ピッチを変えずに速度変更

モールスを MP3 に録音して聞いている人は多いと思います。 そして、この MP3 から流れるモールスの速度が変えられたら良いなぁ~、なんて思っている人も多いと思います。 今日は、そんな願いが叶えられるソフトを紹介します。 再生速度が変更できるフリーソ…

産経の社説を和文で読む

新聞の社説(産経)をアップしました。 「日本海の津波 揺れたら避難徹底しよう」 (産経新聞、2014年08月28日 から) 20wpm (約75字/分) ? やはり、正確な1:3の符号は聞きやすいですね。 ということで、 交信相手にストレスを与えない、 そんな送信がで…

太宰治「人間失格」を和文で読む -16-

<第三の手記_4> 25wpm 700Hz ? この小説も最後の 「あとがき」 まで残すところあと 6 回となりました。 「はしがき」 から 「あとがき」 まで 24 回ですから、 1 回当りを 50 分で計算すると、なんと 20 時間にもなってしまいます。 和文電信で太宰を読む…