JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

スポンサーリンク

中華無線機(UV)

UV-K5、K6 で Remote Control(Quansheng Dock)を試す ⑥

WEBOO さんのウェブサイトで公開された最新のファームウェアが「Quansheng Dock」プロトコルに対応しているという情報を Twitter で見かけたので、早速試してみました。ただし、「XVFO 機能」と「チャンネル編集」にはまだ対応していないということです。 we…

UV-K5 の性能をアップ!Firmware-IJV を導入

UV-K5 に Firmware-IJV を書き込んでみました。現在、私は3台の UV シリーズの中華無線機を持っています。そして、それぞれに異なるファームウェアを入れて、広帯域受信機として使いながら、受信の楽しみを広げています。 1台目 国内で非常に評価が高く、…

UV-K5、K6 で Remote Control(Quansheng Dock)を試す ⑤

以下は 2024年2月12日 の公式サイトからの情報です。中華 UV シリーズ対応のリモート操作ソフトウェア「Quansheng Dock」が、バージョン 0.32.11q にアップデートされました。今回のアップデートには、ファームウェアの更新は含まれていません。 github.com …

UV-K5、K6 で Remote Control(Quansheng Dock)を試す ④

以下は 2024年2月8日 の公式サイトからの情報です。中華 UV シリーズ用のリモート操作ソフト「Quansheng Dock」が、10 時間前にファームウェアと一緒にバージョン v.0.32.8x へアップデートされたので、早速試してみました。 github.com このアップデートに…

UV-K5、K6 で Remote Control(Quansheng Dock)を試す ③ (重要)

以下は 2024年1月22日 の公式サイトからの情報です。リモートコントール「Quansheng Dock」のファームウェアをバージョン 0.31.5w にアップデートする必要があります。現在、これより古いバージョンのファームウェアを使用している場合は、速やかに最新バー…

UV-K5、K6 で Remote Control(Quansheng Dock)を試す ②

リモートコントロールに必要な「Quansheng Dock」専用ケーブルを作りました。前回の記事では、バラック配線を使ってスピーカーから音が出るところまで確認したので、今回は新たに専用ケーブルとして作り直しました。 www.jh1lhv.tokyo 専用ケーブル作成に必…

UV-K5、K6 で Remote Control(Quansheng Dock)を試す ①

Quansheng UV-K5、K6 シリーズの無線機を、パソコンで遠隔操作する方法が YouTube で紹介されていました。それを見て興味を持ったので、実際に試してみることにしました。この遠隔操作が可能になるソフトウェア(Quansheng Dock)は nicsure 氏が開発したも…

中華の UV-K5 を買いました(追加購入)

AliExpress から届いた広告メールを見て、UV-K5 を追加購入しました。1台あたりの価格は送料込みで約2,000 円で、お得だと思い複数台を購入しようとしましたが、購入できるのはプルダウンで1台だけと制限されました。注文した商品は約1週間で届きましたが…

中華の UV-K5 を盗聴波探索用にする ②

先日の記事では、中華無線機の UV-K5 や K6 を使って盗聴波を探知する方法についてご紹介しました。これらの無線機に「盗聴6波」をメモリに登録して、ボタンを押すだけでスキャンができるようにしました。でも、これだけでは盗聴波を捉えても、盗聴器がどこ…

中華の UV-K5 の受信レベル表示

egzumer 氏のカスタムファームウェアは、受信レベルを dBm という単位で表示する機能を持っています。これを使って、SSG から入力されるレベルと UV-K5 の表示画面に出るレベルがどのように異なるかを検証しました。 以下、測定結果です。 結果は、こんな感…

中華の UV-K5 を盗聴波探索用にする

中華の UV-K5、K6は、カスタムファームウェアを書き込み、送信禁止にすることで、国内メーカの受備機に劣らない広帯域のハンディ受信機として活用できます。販売価格も、一桁間違っているんじゃないかという値段で買えるので、こういう無線機が流行ったりす…

中華の UV-K5 を買いました

UV-K5 と UV-K6 のカスタムファームウェアの違いが気になり、結局 UV-K5 を購入しました。注文から約10日で到着しました。充電スタンドは UV-K6 のものを使うので、これはこのまま箱にしまいます。UV-K5 と UV-K6 の化粧箱を並べてみました。UV-K5 と UV-K6 …

中華の UV-K6 という無線機を買ってみた

中華製の「QuanSheng UV-K6(UVK58)」というハンディ機(V/UHF)を購入してみました。AliExpress で、充電スタンド付きで 約 4,000 円という、とてもお手頃な価格で入手可能です。GitHub では、この無線機を改造するためのファームウェアがいくつか公開され…

tinySA で UV-5R のスプリアスを測定してみた

tinySA で UV-5R(中華 V/U 機)のスプリアス測定をやってみました。(スプリアスとは、送信機から発生する目的以外の信号で、妨害を与えることもあるため、まったくないのが理想です。) 驚きの @2,000円 程度という激安で買える、中華の V/U 5W 機。tinySA…