JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

スポンサーリンク

3Dプリンタで電子工作の治具を作る ~2~

電子工作をやっていてあると便利な治具などのガジェット。
本日は SMD なチップを整理する時に使う便利なツールを紹介します。

 

f:id:JH1LHV:20190805210259j:plain

こういう リールの SMD パーツを、

f:id:JH1LHV:20190805210508j:plainf:id:JH1LHV:20190812130042j:plain

こういうケースに収める時に使う、あると便利なツールです。

 

Direct Reel Opener


www.thingiverse.com

f:id:JH1LHV:20190805204418j:plain
こんな形のやつで、
どうやって使うかは、以下の動画をご覧ください。

www.youtube.com
 

わたしもこの動画のように使ってみました。 

f:id:JH1LHV:20190805181545j:plain

f:id:JH1LHV:20190805182424j:plain
使い方は簡単で、SMD テープをオープナーにセットして、保護ビニルを引っ張るだけです。
 

■ ■ ■

 

今回は、Direct Reel Opener という、便利グッツの造形をやりましたが。。。
リール巻きになったチップは持ってなかったので、その便利さをしっかりと実感することはできませんでした。。。
 




過去に何度かチップの整理については書きましたが、私のように趣味で工作を楽しむものが買うようなチップって、精々 20cm 程度に短冊にされたものだと思います。

f:id:JH1LHV:20190812133322j:plain

この Direct Reel Opener は、あらかじめ5cm 程度剥がしておく必要があるので、このときチップを無駄にしないように、結局は紙の上で作業することになると思います。


ということで・・・
短冊タイプのチップなら、紙の上にぶちまけてボックスへ流し込むだけで十分で、それがリールタイプなら、今回造形したこの Direct Reel Opener は、超便利なグッツになるんじゃないかなぁ~って思います

 

SoftBank光