JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

スポンサーリンク

マスキングテープ(高耐熱テープ)

電子工作のハンダ付けでお世話になることが多い、マスキングテープ。

表面実装な PCB からパーツをリワークする時や、パーツの仮固定で使う、
高耐熱で電気的に絶縁な、マスキングテープ。

Amazon で驚くほどコスパがいい、テープ幅が異なる4種入りパックを見つけたので買ってみました。

f:id:JH1LHV:20191106201303j:plain

ELEGOO 高温テープ 4パック ポリイミド高温テープ マルチサイジングバリュー 接着剤
650円(送料無料)

リワークの高温に耐えられる耐熱テープとして、「ポリイミド」や「ガラスクロス」といった、電気的に絶縁素材を使用するのが一般的です。

で、今回購入したのは「ポリイミド」タイプで、スペック的には 260°C 耐熱。
ハンダの融点を考えても、長時間の熱風攻撃は避けた方がいいかもしれませんね。
(とはいっても、ポリイミドテープの耐熱って、基本的には 260°~280° なんだよね。)
 

f:id:JH1LHV:20191106194516j:plain

直径10cm のテープ。
3ミリ幅、6.4ミリ幅、13ミリ幅、26ミリ幅の4種で、1本当たりの長さは 33メートル。

持ってるマスキングテープが幅広1本だけだったりすると、いちいちリワーク対象に合わせてカットしたり、調整が必要だったりするので、その手間を考えてもこの4種入りのテープ、ひと箱持ってるだけで何かと重宝するんじゃないかと思います。

それになにより凄いのはこの驚異的な価格で、この種の耐熱テープを取り扱う専門店に比べて、10分の1とかと安価なので・・・な~んも気にせずに、基板やパーツをぐるぐる巻きに養生するとか、もうジャブジャブ使えたりするので、精神衛生上もとっても魅力的なテープだと思います。

それと粘着力ですが、こちらについても十分で、一時的なパーツの固定や、リワーク終了後にすぐ剥がすだけなら、何ら問題なく使えます。

 

(参考資料)

BGA実装マニュアル(EPSON)

f:id:JH1LHV:20191106205259j:plain

 

リワーク作業におけるベストヒーティング

基板実装されたチップ積層セラミックコンデンサを手作業でリペア/リワーク(交換、取り外し⇒取り付け)しても問題ないでしょうか?その際の注意点はありますか? | 村田製作所

f:id:JH1LHV:20191106210039j:plain

 

(参考画像) 

f:id:JH1LHV:20191106210345j:plain
https://www.thorlabs.co.jp/newgrouppage9.cfm?objectgroup_id=4205

f:id:JH1LHV:20191106210401j:plain

f:id:JH1LHV:20191106210900j:plain

f:id:JH1LHV:20191106211014j:plain
https://revesztech.hu/kapton-szalag-hoallo-szalag-10mmx33m


ultrakeet.com.au

 

SoftBank光