JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

スポンサーリンク

東京ビックサイトのイベント2つ

1月15日~17日、東京ビッグサイトで開催された、「オートモーティブワールド」(クルマの最先端技術展)と「ネプコンジャパン」(エレクトロニクス開発・製造の専門展)へ行ってきました。

西と南の展示棟全部と、バスで移動が必要な青海展示棟、これらを使ってのとっても盛大なイベントで、出展メーカも多く、もう隅から隅までにぎやかでした。

せっかく行ったんで、くまなく見て回りました。
おかげで足パンパンで、ウチに帰ったらもうグッタリで、すっごく疲れました。
 

f:id:JH1LHV:20200116112535j:plain

この春から走るとされている自動運転車両(レベル3)の動向は・・・
本当に公道は走れるの・・・とっても、気になりますよね。

それにコネクティッド・カー。
あの世界のトヨタは、もう自動車を売るのは止めるって言うし。
もうこれからはサービスを売るんだって、社長がアナウンスしたからね・・・

あと5年もしたら、スマホでその辺を走る無人の車を呼べるようになるかもね。
料金は MS の Office やアドビのように月極のサブスクリプションが主流になって、もう、個人で車を持つなんてことはなくなると思いますよ。

いろんな世界の様々なサービスが、今のパソコンソフトの売り方(クラウドで月単位で契約、今どきパッケージのソフトなんて買わないからね)と同じようなスタイルになるんじゃないかな。

それに、この春からは5Gのサービスも開始されるみたいだしね。
低遅延な5G あってのコネクティッド・カーだからね。

近未来、もうワクワクするようなイノベーションがたくさん生まれてくると思いますよ。
楽しみです。
 

f:id:JH1LHV:20200116112521j:plain

自動運転関係のオートモーティブワールドも楽しかったけど、趣味で基板作ったり電子工作している私には、このネプコンジャパンもよかったです。

最新のエレクトロニクス製造技術や実装技術、プリント配線板や微細加工技術など、プロの現場って想像以上に凄いってことが分かりました。

こういうとこ行くと、自分がやってるような KiCad 使って小さな回路描いて、基板発注するなんてこと、プロから見たらホントちっぽけなことなんだなぁ~って、プロが使う最新鋭のホンモノなんかを目の当たりにしたら、ん~正直、自分がやってることに 凹 (へこみ)ました。

とはいっても、こういう最新の技術に触れなかったりすると・・・「昔はねぇ~、こうだったんだ」って、昔取った杵柄を自慢げに話すだけの、そんな爺さんになっちゃいそうで怖いし・・・イベント行って 凹 んでしまった、そんな自分を反省したりしています。


Voltera の電子回路プリンタ V-ONE 

f:id:JH1LHV:20200116115514j:plain

www.voltera.io

電子回路 CAD のガーバーデータに基づき、導電性インクで配線を描画する機械で、価格62万円だそうです。

導電性インクのカートリッジはアタッチメント方式で、単品でも販売してくれるとのこと。
このカートリッジだけ購入して、所有する CNC に取り付けて、ディスペンサーギアをコントロールすれば、もう、安上がりにベーク板に導電性インクが印刷できるんじゃないかって、そんな(セコイ)こと考えたりしています。

f:id:JH1LHV:20200117235142j:plain
簡単に考えれば、CNC の Z 軸が下がっている時だけ、このカートリッジの上部のギヤを回転させてインクを出せばいいだけなんで。

はんだペーストディスペンサ

f:id:JH1LHV:20200116133745j:plain

f:id:JH1LHV:20200116133758j:plain

f:id:JH1LHV:20200116200606j:plain

www.japanunix.com

今回初出品で、価格はまだ未定とのこと。
デモを触ってみましたが、なかなかイイ感じに、はんだペーストがニードル(針)から出てきました。
安かったら是非買ってみたい、そんな一品です。
ただし、装着できるシリンダの大きさ(太さ)は決まっているので、中華のクリームハンダは使えないのが難点です。(クリームハンダを入れ替れば使えますね。)

 

PCBGOGO & BONペン 

f:id:JH1LHV:20200116200255j:plain
写真右:PCBGOGO の前を通ったら、10$のクーポン券と、いつもの(?)定規を貰いました。
ありがとうございます。

写真左:日本ボンコート で、サンプルのボンペン(フラックス塗布ペン)を貰いました。
しかも3種類3本です。これは嬉しかった!
 

bonkote.co.jp

f:id:JH1LHV:20200118001341j:plain


1本7、800円はするから・・・
物欲しそうな顔は、するべき時はするもんだと、そう確信した瞬間でもありました。

 

ということで、今日一日、歩いて歩いて、歩き疲れましたが、たくさんの最新テクノロジーに出合い、そして触れることできました。それになんといっても、タダでいいもの貰ったりしたので、ホント、ラッキーな1日でした。

よかった、よかった。

 

SoftBank光