JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

スポンサーリンク

和文電信で聞く「子ども向けニュース」~36~

子ども向けニュースの和文電信を、ウェブブラウザでお楽しみください。

タイトル:菅総理大臣「緊急事態宣言を続けるかどうか今週中に決める」


Speed: wpm


Frequency: Hz

(文字間)
標準
標準 × 2
標準 × 3
標準 × 4
標準 × 5

  

※ カナ文字中のアルファベットは、和文の下向きカッコ、上向きカッコを使って囲んでいます。(ハムの慣習)

ニュースソース:NHK NEWS WEB EASY

外国人や小中学生に向けた、わかりやすい言葉でかかれたニュースです。



先日、ハムの友人と Zoom やったんですが。。。

Um... これまでテレビ会議としての Zoom は何度かありましたが、ハムとして Zoom をやることだけは避けてたんですよ。

だって Zoom は、双方向通話。
電波じゃないからノイズもないし、常時メリット5。
しかも ATV(アマチュアテレビ)付きだからね。

430メガでラグチューするなら、Zoom を使った方が絶対にイイでしょう。
自作したものとか、プログラム画面とか、カメラで映しながら会話ができるんだから。
そりゃあ、お互いに交換できる情報量も桁違いだし、ゼッタイ盛り上がるでしょう。

と、思う一方で。
こういう Zoom のようなツールは、ハムとして踏み込んじゃいけない禁断の領域だと思うんです。
ハムのシンプレックスな片通話・・・「もう、いいや」って、なっちゃいますよ。
ハム人口の過疎化が進んじゃう。

Zoom のようなツール、ハムが公式で推奨するもんじゃないと思うんです。
こんなもんは、ハムではひっそり、こっそり使うもので。

ー・・ーーー

とはいっても、真のハムならこんな Zoom ごときでアクティビティは低下しないか。
考え過ぎかな。

ハム(私)は「電波そのもの」が好きな、変人だから。
電離層の機嫌を伺いながら、ノイズまみれのカスカスな信号を聞き分けて、シンプレックスで交信する。
これがハムの生き方なんですよ。
ホント、変人なんです。

それでは今宵も素敵な和文ライフをお過ごしください。



f:id:JH1LHV:20210127210201j:plain
和文電信の習得は、こちらのバナーリンクをご活用ください。

f:id:JH1LHV:20201228144226j:plain
欧文電信の習得は、こちらのバナーリンクをご活用ください。