JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

スポンサーリンク

秋月電子の「お楽しみ袋」を開封した

先日の「Maker Faire Tokyo 2019」で買った秋月電子の「お楽しみ袋」ですが。
早速、開封してみました。

f:id:JH1LHV:20190805143803j:plain
1袋 500円 です。
 

f:id:JH1LHV:20190805133033j:plain
袋から、適当に広げた紙の上にぶちまけた状況。

f:id:JH1LHV:20190805133122j:plain
少し平らにならした状態。

f:id:JH1LHV:20190805135154j:plain
分類わけして並べてみました。
ぱっと見で、LED とソケット類が多いかな。
同じ値のショットキーバリアダイオードなんて 100 本も入ってました。

f:id:JH1LHV:20190805135357j:plain
で、この金物は一体なに? ということで、ググってみましたが・・・
やっぱりよくわかりませんでした。

それでも、モトローラ携帯の急速充電器ということと、テレビチューナの補修部品らしいことだけはわかりました。

f:id:JH1LHV:20190805163557j:plain
蓋を剥がしたら、MT109A、LA75694 という IC が載ってたけど、詳細はやはり不明。

それと、裸の基板2枚。
これには SHARP LZ95G84 というチップが載っていて、これもデータシートを探してみたけど、見つけられませんでした。
すべては、謎のままです。。。

で、この「お楽しみ袋」イチバンの謎だったのが、これ。
写真右下の「うまか棒チョコ」とラベルが貼ってあり、198円と表示がある、こやつです。
これって、一体なんなんだ? ラベルも汚いし、すっごい気になる~~。

f:id:JH1LHV:20190805152937j:plain

f:id:JH1LHV:20190805153023j:plain
「うまか棒チョコ」をググってみたら、何種類かあるみたいで。
198円と表示があるので・・・下の9本入りの価格表示用としてスーパーとかで使ってたのかな。
右側のセンサーで価格の変更ができそうだし。

・・・とまぁ、こういうわけのわからないものは、将来にわたっても絶対に使うことはないので、ゴミとして処分することに決定です。

それと SMD チップの短冊が何本か入ってましたが・・・
そのほとんどが・・・0201という、それはもうすっごく小っちゃなサイズのやつで。。。
f:id:JH1LHV:20190805200412j:plain

f:id:JH1LHV:20190805201850j:plain
1円玉と比べても 0201 って、こんなに小さい。

わたしの五感をフル稼働しても、この 0201 にハンダ付けはムリなので。。。
リフローも厳しいんじゃないかな。

ということで、これらの 0201 も、ゴミとして処分ですね。

あと、幾つか入っていた IC。
SOP8 も幾つかあったんですが、刻印見てもよくわからなかったので、これも速攻でゴミ箱にポイ。

f:id:JH1LHV:20190805164048j:plain
まぁ、この袋で一番の拾い物が、この PIC16C64A-20/P 2個と、AT90S1200A-12PC という今では製造中止になってるものですかね。
(PIC16C64A-20/P は、DigiKey で新品 @650 で売ってるから。これだけで元は取れてる?)

でも、これらはすべて使い古しのジャンク品・・・
どんなデータが書かれているか気になったので、ロムライターでチェックだけはしてみました。

f:id:JH1LHV:20190805165420j:plain
 

f:id:JH1LHV:20190805170326j:plain

f:id:JH1LHV:20190805170351j:plain
PIC16C64A-20/P は2個とも同じデータだったんですが、書かれているデータから機器を特定することはできませんでした。


ということで、簡単ではありますが、秋月電子の「お楽しみ袋」開封の巻、でございました。
まぁ、ひと袋 500円 ですからねぇ。。。
最初から「得しよう」なんて、そんなセコイこと考えちゃダメで。

こういうごった煮パーツ袋は、「これってなんなの?」って、調べるところが「楽しい」わけで、最終的にすべてゴミ箱行きになろうとも、それなりに価値があるものなんじゃないかと・・・そう思うようにして、買ってますからね。^^

夏祭りのテキ屋のくじと同じ感覚かな。。。

あ~~、とっても楽しかった。

SoftBank光