JH1LHVの雑記帳

和文電信好きなアマチュア無線家の雑記帳

スポンサーリンク

和文電信で聞く「子ども向けニュース」~27~

子ども向けニュースの和文電信を、ウェブブラウザでお楽しみください。

タイトル:東京オリンピックの聖火リレーをやめた人などは91人


Speed: wpm


Frequency: Hz

(文字間)
標準
標準 × 2
標準 × 3
標準 × 4
標準 × 5


Position: Letter

    

ニュースソース:NHK NEWS WEB EASY

外国人や小中学生に向けた、わかりやすい言葉でかかれたニュースです。



昨晩、VoIP なデジタル通信 Peanut で、5エリアのハム局と初めて交信を行いました。

Peanut には電信専用の「CW(PCM)」というルームがあって、CW 好きの私としては当然のようにこのルームをセットして、誰かがここで CW の交信を始めてくれないかなぁと思いながらワッチしてたんですが、そしたら突然、私のコールサインを呼ぶ局がいてもうビックリして・・・手元にトーン発振器がなかったので、急遽音声で応答して他のルームに移ってもらい、相手には和文で、そして私は音声で応答するという・・・そういう変則的な形で交信をやらせていただきました。

このデジタル通信はインターネットを使っているので、全国どこでも 430メガの F2 でローカル局と交信しているようなクオリティで交信できるので、もうこれは私の理想とする和文のラグチューができると、結構胸躍り楽しいひと時を過ごすことができました。

ということで、今は Android タブレットで Peanut という運用スタイルで、このままではトーン発振器の音をマイクで拾うしか方法はなく、このままじゃ少々残念な感じがするので、これを Windows OS にインストールして、電鍵なりパドルなりを USB で接続、そのオン信号をトーンに変換して MIC へ直接入力できるようにすれば、Peanut や WIRES-X での CW 運用がもっとやりやすくなるんじゃないかと、そういう環境整備をやってみたくなりました。

と、そんなことを、今日の就寝前にでも寝ながら考えてみようかと思っております。Zzz...



f:id:JH1LHV:20210127210201j:plain
和文電信の習得は、こちらのバナーリンクをご活用ください。

f:id:JH1LHV:20201228144226j:plain
欧文電信の習得は、こちらのバナーリンクをご活用ください。